[J LIVE 인터뷰] 나가사와 츠바사 (長澤翼 Re:Complex) "한국에서의 거리 공연 경험" 등 솔직 대담

기사승인 2018.03.24  13:38:44

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 일본 MBS 방송의 오디션 프로그램 『 간사이발! 재능 발굴 TV맘모스타ー 』를 통하여 2017년 6월에 시작된 프로젝트에서 탄생한 댄스 & 보컬 그룹 Re:Complex(리콤플렉스)가 3월 21일 마침내 메이저 데뷔했다.

Re:Complex의 캡틴 나가사와 츠바사를 만나 얘기를 들었으며 특히 그는 올해 2월 한국으로 무사 수행 여행을 다녀온 바가 있다.

--Re:Complex는 어떤 컨셉트의 그룹인가요?

나가사와 "전원이 춤과 노래에 높은 스킬을 가지고 있어 간사이에서 세계로 날아오르려 하는 댄스 & 보컬 그룹입니다. 변환 자재로 다양하게 곡을 표현하는 것이 Re:Complex의 특징입니다. 변환 자재 (자유로운 형태 변형)가 가장 특징입니다."

--Re:Complex는 위에서 아래까지 15명으로 구성되어 상당히 나이 차이가 있는 그룹입니다만, 평상 시에는 어떤 이야기를 합니까?

나가사와 "11살의 차이가 있지만 구애받지 않고 이야기를 합니다. 세대 차이는 있겠지요. 곡에 따라서 남녀가 나뉘기도 하지만, 항상 사이좋게 이야기하고 있습니다. 좋은 그룹입니다."

---한국으로 무사 수행을 갔었다고 들었습니다만, 어떠셨나요?

나가사와 "그때는 3일 전에 한국에 간다는 얘길 들었는데... 경험치가 우리는 아직 부족해서 프로그램의 기획으로서 거리 공연을 하게 되었습니다. 원래 간사이에서 할 예정이었지만 2차에서 번외 편으로 한국으로 정해졌고, 스피커도 수동형 스피커여서 음향도 아무것도 없는 상태에서 원래 6명이 하는 곡을 다시 편집해서 두 사람이 하고, 얼마나 걸음을 멈추어 주는가 하는 시도였어요 "

--- 하면서 어땠습니까?

나가사와 "그 때 한국은 큰 한파로 영하 14도여서 너무 추웠습니다. 입이 안 돌고 춤도 추기 힘든 상태였습니다. 하면서 하나 둘씩 차츰차츰 보는 사람이 늘고, 개개인에게 전달하는 것이 중요하다는 것을 느꼈습니다."

---저쪽(한국)에서도 꽤 유명한 걸그룹과 보이 그룹이 요란할 정도로 거리 공연을 하고 있기 때문에 상당히 힘들었던 게 아닌가 싶은데

나가사와 "홍대에서 거리 공연을 하려고 하는데, 이미 4인조 댄스 보컬 그룹이 하고 있는 것을 보고는 우와! 정말로 굉장히 자극을 받았습니다. 역시 엔터테인먼트 대국이구나 하고요"

---몇일 동안 몇번 정도 했습니까?

" 2일 동안, 첫날은 우선 명동에서 시작했습니다. 명동에서 거리 공연을 하고 싶었고, 밤에는 라이브 하우스에 급히 약속을 잡고 퍼포먼스를 하고, 2일째에는 거기서 배운 것을 바탕으로 홍대에서 했습니다."

---젊은이의 메카잖아요

나가사와 "그렇습니다. 하루 사이에 기존 그룹들과 같은 곳에서 우리가 하는 것을 보고 어떻게 되느냐는 도전이었습니다."

----명동은 원래 일본인 거리로서 화장품 숍이 많이 있고 관광객이 모이는 곳이고, 홍대라면 클럽들과 대학이 있어서 젊은이들이 많은 대학가인데, 관객들의 반응의 차이 등이 있었나요?

나가사와 "관광객이 많기 때문인지 홍대보다는 명동 쪽이 멈춰서서 보는 사람이 많았다고 생각합니다. 사람의 왕래도 많았고, 시간적으로도 마침 그 시간대가 좋았다는 것도 있었습니다"

---이런 무사 수행은 잘 하시나요?

나가사와 "지금이 바로 그렇습니다. 지난 번이 처음이었고, 이번이 번외 편으로 한국이었습니다. 이제부터 각지에서 거리 공연을 하고 싶습니다. 또한 정기적으로 단독 라이브도 하고 있습니다."

----향후 그룹의 방향성과 목표는?

나가사와 "언젠가 홍백가합전에서 나가게 되는 것이며 그리고 15명의 대규모 그룹이라 돔 투어를 통하여 각지를 돌아 보고 싶습니다. 일본 전국에서 인정 받고 세계에서도 공연이 가능한 그룹에 되기를 바라고 있습니다"

[Photo(C)Toshiki Aoyama]

Re:Complex 데뷔 싱글 

"One & Only" 

2018년 3월 21일(수) 릴리스 

Type-M(남성반), Type-W(여성반)/각 1500엔 (세금 포함) 

요시모토 뮤직 엔터테인먼트 

"간사이발! 재능 발굴 TV 맘모스타ー+" 

매주 수요일 밤 1:59-2:30 MBS에서 방송 중

Re:Complex OFFICIAL SITE:

http://recomplex.jp/

-이하 인터뷰 일본어 원문-

---Re:Complexはどんなコンセプト・グループなのですか?

長澤「全員がダンス・歌について高いスキルを持っていて、関西から世界へ飛び立とうとするダンス&ヴォーカルグループで。変幻自在で曲によって、演じ分けられるのがRe:Complexの特長です。変幻自在が一番の特長です。」

--- Re:Complexは、上から下まで15人でかなり年齢差があるグループですが、普段はどんな話をされますか?

長澤「11歳差ありますが、お構いなしに話はします。ジェネレーションギャップは、ありそうでないです。曲によって男女分かれることはありますが、いつも仲良く話しています。いいグループです。」

---韓国の武者修行に行ったとお聞きしましたが、いかがでしたか?

長澤「あの時は3日前に行くと韓国へ行くと聞かされて…

経験値が僕たちまだまだ足りないので、番組の企画としてストリートライブさせていただきました。もともと関西でやる予定でしたが、2回目で番外編ということで韓国に出されて、スピーカーも手持ちのスピーカーで、音響も何もない状態で、元々6人でやる曲を編集し直して、2人でやってどれほど足を止めていただけるかというチャレンジでした」

---やってみていかがでしたか?

長澤「まず、その時、韓国は大寒波でマイナス14度で、寒すぎて口が回らなくてダンスも踊れない状態でした。やってみて1人、2人とチョロチョロっと見てくれる人が増えて、一人ひとりに伝えるのが大事なんだなと感じました。」

---向こう(韓国)でも結構有名なガールズグループやボーイズグループが、ガンガンストリートライブやっているので相当苦しかったんじゃなかったと思いますが

長澤「ホンデでストリートライブをやろうと思っていたら、すでに4人組のダンスボーカルグループがやっていたのを見て、うわっ!みたいな。すごい刺激は受けました。さすがエンターテインメント大国だなと」

---何日間・何回ぐらいやりましたか?

「2日行って、2日間で1日目はまず明洞から始まって。明洞でストリートライブやらせていただいて、夜はライブハウス。急遽アポを取らせていただいて、パフォーマンスをさせていただいて、2日目でそこで学んだものを糧にホンデで」

---若者のメッカじゃないですか

長澤「そうです。1日目でやっていたグループと同じ場所で僕たちがやってみてどうなるかというチャレンジです。」

----明洞だと元々日本人街で化粧品の店が沢山あり観光客が集まるところ。ホンデだとクラブや大学があり若者多い学生街ですが、お客さんの反応の違いなどありましたか?

長澤「観光客が多いというものあり、ホンデより明洞の方が立ち止まって観てくれるというのはあったのかなと思います。人通りも多かったですし時間的にもその時間帯がよかったというがありました」

---こういう武者修行はよくやられているんですか?

長澤「今がまさにそうです。前回が第一回で今回が番外編で韓国でした。これから各地でストリートライブをしていきたいと思います。また定期的にワンマンライブもしています。」

----今後のグループの方向性・目標としては?

長澤「いつか紅白歌合戦で出れるように。そして、15人で大規模なグループなのでドームツアーで各地を回れるようになりたいです。日本全国の方に認めてもらって世界でライブができるようなグループになれればと思っています」

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top