[J LIVE 인터뷰] EXID 공동 기자회견 @ Zepp Tokyo

기사승인 2018.06.28  15:15:32

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 2018년 8월 22일(수)에 대히트곡 "위아래(UP & DOWN)"로 일본 데뷔가 결정된 EXID의 대망의 일본 첫 단독 공연 "EXID PREMIUM DEBUT SHOWCAS E"Exceed In Dreaming" in JAPAN"이 6월 27일(수) Zepp Tokyo에서 개최되어 제1부 공연 후 언론과의 기자 회견이 열렸다.

밝은 의상으로 등장한 멤버들은 "처음 뵙겠습니다, 우리는 EXID입니다 잘 부탁 드립니다!"로 건강하게 인사. 이어서 한명씩 일본어로 자기 소개를 마친 뒤 기자 회견은 질의 응답 형식으로 진행됐다.

Q. 일본 데뷔 축하합니다. 지금의 기분을 알려주세요.

LE:일본에서 공연은 두 번밖에 한 적이 없었지만 이처럼 활동할 기회가 되어 정말 기쁘고, 일본 팬들을 만날 수 있다고 생각하여 떨리고 있습니다.

정화:한국에서 활동할 때마다 일본 팬 여러분이 항상 찾아와 주셔서 감사하게 생각했습니다. 이번에는 우리가 만나러 왔기 때문에 무척 기쁩니다.

하니:우리 팀 이름은 꿈을 넘어선다는 뜻을 담고 있습니다. 지금까지 많은 도전을 해왔습니다만, 다시 새로운 도전을 하게되니 긴장되고 두근 두근 거립니다.

혜린:처음에는 걱정도 있었습니다. 다른 멤버도 말했듯이 일본에서 만날 기회가 적어 우리를 좋아해 주실까라는 생각도 있었습니다. 그렇지만, 오늘 첫 쇼케이스에서 일본 팬 여러분이 우리를 환영해 주셔서 기뻐했습니다. 그리고 무척 감사하였고 감동했습니다. 앞으로도 열심히 활동하겠습니다.

Q. 쇼케이스의 1부가 끝났는데 어떻습니까?

하니:우리가 예상한 것보다 더 많은 분들이 와주셔서 너무 놀랐습니다. 감사의 마음으로 가득합니다.

Q. 쇼케이스에서 특히 기억에 남는 순간은 어떤 때였죠?

LE:처음에 리프트를 타고 등장하는데 거기서 처음으로 팬들과 마주 본 순간입니다. 랜턴을 흔들며 함성을 주셔서. 그 광경은 평생 잊지 못할 것입니다.

Q. 등장 장면 리허설에서는 어떤 이야기를 들으셨어요?

하니:타이밍을 맞추고 일어선다고 말하더군요.

정화:단지 우리는 좀 무서운 놀이이므로……. 무서웠어요~(일본어로).

Q. 일본 데뷔 싱글에 대해서 알려주세요.

정화:"UP&DOWN JAPANESE VERSION"은 이미 녹음은 끝난 상태입니다. 그리고 일본 팬 여러분이 꼭 좋아하게 되실 줄 곡을 하나 준비하고 있습니다. 그리고 이것 말해도 되나요? 일본 오리지날 곡 준비도 하고 있어 많이 기대해 주시기를 바래요!

Q. 일본어 녹음은 어떠셨나요?

하니:일본어로 노래를 부르는 것은 저에게는 힘들었죠. 제 평소의 발음과 일본어 발음은 다르거든요. 그래도 멋진 프로듀서에게 큰 도움을 받고, 완성된 곡에는 만족하고 있습니다!

Q. 이번 쇼케이스 때문에 일본어를 공부해왔나요?

혜린: 조금... 공부했습니다. 그러셨나요? 죄송합니다(웃음). 팬들이나 프로그램 때문 등 일본어로 말하고 싶어서 공부를 했는데 짧은 시간이기에 아직도 미숙합니다. 앞으로도 공부를 열심히 할테니 지켜들 봐주시기를 바랍니다.

정화:저는 평소 가급적 많이 일본어를 쓰려고 노력하고 있습니다. 그래서 긴장하지 않고 무대 등에서도 이야기를 할 수 있도록 노력하고 있습니다!

Q. 이제 일본에서 하고 싶은 일은 있습니까?

LE: 다른 가수와 협업도 해보고 싶고, 일본 방송에도 나오고 싶습니다. 하고 싶은 일이 정말 많이 있습니다.

혜린:일본 투어도 할 예정이니 많이 기대해 주시기를 바랍니다.

정화:팀 이름에 꿈을 넘는다는 의미가 있으므로, Zepp 투어, 아레나 투어, 그리고 가능하다면 돔 투어까지 갈 수 있다면 좋겠다고 생각합니다.

Q. 평소 오락 프로그램에서도 활약하고 있지만, 예능과 음악은 역시 다른가요?

하니:글쎄요, 불거진 점이랄까, 포커스를 맞추는 모습이 다르다고 생각합니다. 오락에서는 스테이지 때와는 다른 일상의 모습을 보여 드리고 있구요.

Q. 일본에서 활동하면서 EXID의 이런 포인트를 특별히 지켜봐 달라는 부분은 있습니까?

하니:우리는 차이가 있는 것이 매력이라고 생각합니다. 제입으로 말하기는 좀 그렇기는 하지만, 스테이지에서는 멋있고 섹시하지만 평소에는 시원시원하고 친근감있는 캐릭터라고 생각합니다. 그러한 차이가 있는 모습을 보아 주셨으면 좋겠어요.

Q. 마지막으로 일본 팬 여러분께 메시지를 부탁 드립니다.

LE:그동안 "꼭 갑니다" "일본에 가고 싶습니다" "일본에서 만납시다"라고 너무 많이 했는데, 이제 그것을 이루고 팬들을 만날 수 있었습니다. 환영해 주셔서 기뻤습니다. 앞으로 자주 올테니, 많은 기대와 사랑을 부탁 드립니다!

정화:일본 팬들에게 언제나 고마움을 표하고 싶었어요. 이번이 그 좋은 기회가 생겼다고 생각합니다. 멋진 모습을 보여 드리고 함께 여러분과 좋은 추억을 만들고 싶습니다. 지켜보아 주셔서 감사합니다.

하니:오늘 일본 팬 여러분 덕분에 좋은 에너지를 받고 출발할 수 있었다고 생각합니다. 앞으로도 많은 추억을 만들고 싶습니다. 다음은 일본어 공부를 더 하고, 더 소통을 할 수 있도록 열심히 하겠습니다. 잘 부탁 드립니다!

혜린: 다른 멤버들이 말한 대로 일본 팬들에게 너무 감사합니다. 앞으로 많이 만날 기회를 만들것이기 때문에, 애정과 관심 부탁 드립니다. 그리고 통역하신 분에겐 죄송하지만. 통역사가 없어도 괜찮도록 일본어를 공부하겠습니다.

[Photo(C)Toshiki Aoyama]

(C)田中真二

■ 릴리스 정보

일본 메이저 데뷔 싱글 "UP & DOWN JAPANESE VERSION"

발매일: 2018년 8월 22일(수)

■ 관련 사이트

EXID JAPAN OFFICIAL FAN CLUB :http://exid-official.jp/

- 이하 인터뷰 일어 원문 -

Q.日本デビューおめでとうございます。今のお気持ちを教えてください。

LE:日本で公演は二回しかやったことがなかったのですが、このように活動できる機会ができてとてもうれしく、日本ファンの皆さんに会えると思うとワクワクしています。

ジョンファ:韓国で活動する度に日本のファンの皆さんがいつも来てくれて、ありがたいなと思っていました。今度は私たちが会いに行けることがとてもうれしいです。

ハニ:私たちのチーム名には夢を越えるという意味が込められています。これまでたくさんの挑戦をしてきましたが、また新しい挑戦をすることに緊張もしていますし、ワクワクドキドキしています。

ヘリン:最初は心配もありました。他のメンバーも言っていたように、日本で会う機会が少なかったので、私たちを好きになってくれるのかなという思いもありました。ですが、今日初のショーケースで日本のファンの皆さんが私たちを歓迎し、喜んでくれました。それにとても感謝しましたし、感動しました。今後も一生懸命に活動ができそうです。

Q.ショーケースの一部が終了しましたが、いかがでしたか

ハニ:私たちが予想していたよりもたくさんの人が来てくれてとても驚きました。感謝の気持ちでいっぱいです。

Q.ショーケースで特に記憶に残っている瞬間はどんな時でしたか?

LE:最初にリフトに乗って登場しますが、そこで初めてファンの皆さんと向き合った瞬間ですね。ペンライトを振って大きな歓声を送ってくれて。その光景は一生忘れられないと思います。

Q.登場シーンについてリハーサルではどんな話をしていたのですか?

ハニ:タイミングを合わせて立ち上がろうとは話してましたね。

ジョンファ:ただ私たちはちょっと恐がりなので……。恐いです~(日本語で)。

Q.日本デビューシングルについて教えてください。

ジョンファ:「UP&DOWN JAPANESE VERSION」はすでにレコーディングは終わった状態です。それから日本のファンの皆さんがきっと好きになってもらえる曲を一つ準備しています。それからこれは言っていいのかな? 日本オリジナル曲の準備もしているので、たくさん期待してほしいです!

Q.日本語のレコーディングはいかがでしたか

ハニ:日本語で歌を歌うのは私にとっては難しかったですね。普段の私の発音と、日本語の発音は違いますから。でも素敵なプロデューサーさんにたくさんサポートをしてもらって、できあがった曲には満足しています!

Q.今回のショーケースのために、日本語は勉強してきましたか?

ヘリン:ちょっと勉強します。しました? すみません(笑)。ファンの皆さんや番組のためなど、日本語で話したくて勉強をしましたが、短い時間なのでまだまだ未熟です。これからも勉強を頑張るので見守っていてほしいです。

ジョンファ:私は普段からできるだけたくさん日本語を使おうと努力しています。そうしたら緊張せずにステージなどでも話せると思って努力しています!

Q.これから日本でしたいことはありますか?

LE:他の歌手とコラボレーションもしてみたいですし、日本の番組にも出てみたいです。やりたいことが本当にたくさんあります。

ヘリン:日本ツアーもやる予定ですのでたくさん期待してほしいです。

ジョンファ:チーム名に夢を越えるという意味があるので、Zeppツアー、アリーナツアー、そしてできるならドームツアーまでいけたらなと思います。

Q.普段バラエティ番組でも活躍されていますが、バラエティと音楽はやはり違いますか?

ハニ:そうですね、浮き彫りになる点というか、焦点が当たる姿が違うと思います。バラエティではステージの時とは違った日常の姿が見せられていますね。

Q.日本で活動するにあたり、EXIDのこういうポイントを特に見てほしいという部分はありますか?

ハニ:私たちはギャップのあるところが魅力だと思っています。自分で言うのも何ですが、ステージではかっこよく、セクシーですが、普段はサバサバとしていて、仲良くなりたいようなキャラクターだと思います。そういったギャップのある姿を見てほしいです。

Q.最後に日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

LE:これまで「必ず行きます」「日本に行きたいです」「日本で会いましょう」とたくさん言ってきましたが、やっと今それが叶って、ファンの皆さんに会うことができました。今回歓迎してくれてうれしかったです。これからたくさん来ますので、たくさんの期待と愛をお願いします!

ジョンファ:日本のファンの皆さんにいつも感謝の気持ちを表したいと思っていました。今回その良い機会ができたと思っています。素敵な姿を見せて一緒に皆さんと良い思い出を作りたいです。見守ってください、ありがとうございます。

ハニ:今日、日本のファンの皆さんのおかげで良いエネルギーをもらって出発することができたと思っています。これからたくさんの思い出を作っていきたいです。次は日本語の勉強をもっとして、もっとコミュニケーションができるように一生懸命頑張ります。よろしくお願いいたします!

ヘリン:メンバーが言った通り、日本のファンの皆さんにとても感謝しています。これからたくさん会える機会を作りますので、愛情、関心をお願いします。それから通訳さんには申し訳ないですが。 通訳さんがいなくても大丈夫なように日本語も勉強します。

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top