[J Star] 이시하라 사토미 (石原さとみ), '베르메르 전람회' 보이스 가이드용 나레이션 녹음

기사승인 2018.09.27  12:21:48

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 10월 5일부터 도쿄 우에노노 모리 미술관에서 시작되는 "요하네스 베르메르전" 전람회 네비게이터인 배우 이시하라 사토미가 도쿄 도내에서 음성 가이드의 나레이션 녹음을 실시했다. 미술을 좋아한다고 알려진 이시하라지만, 음성 가이드는 처음이다.

녹음 후 "긴장했지만 베르메르의 그림이 부드럽듯이 어깨에 힘을 빼고 부드럽게 들이쳤습니다"라고 웃는 얼굴로 말했습니다. 

공식 홈페이지 https://www.vermeer.jp/

인포메이션 다이얼 (일본) 0570-008-035 (회기 전 10시~18시 회기 중 9시~20시) 

이시하라는 요하네스 베르메르의 대표작 "우유를 따르는 여인"을 비롯한 12 작품의 나레이션을 담당. 대본 제작부터 참가하고 보너스 트랙에서는 작품의 생각을 수록했다. 또 음성 가이드에 대해서 "(그림) 배경과 화가의 마음을 알 수 있었습니다. 그리는 화가를 상상하면서 보면 재미 있어요."라고 어필했다. 음성 가이드는 무료로 대여한다.

도쿄전에는 현존작 35점으로도 알려진 17세기 네덜란드 회화 황금기를 대표하는 화가 베르메르의 작품 중 일본 전시 최다 9점(그중 2점은 기간 한정)외, 네덜란드 회화 약 40점이 전시된다.

[전람회 개요]

회기: 헤세이 30년 10월 5일(금)~헤세이 31년 2월 3일(일)

※12월 13일(목)은 휴관.

개관 시간: 9시 반~20시 반 (출입은 폐관 30분 전까지. 개관 폐관 시간이 다른 날도 있습니다)

날짜 지정 관람제: 대기 시간 완화를 목적으로 관람 시간을 6개의 시간대로 나눈 예매 일자 지정권으로 입장을 원칙으로 하며 당일 날짜 지정권(예매+200엔)은 예매 판매에 여유가 있는 시간만 판매.

일반 2500엔, 대학교생 1800엔, 중학·초등생 1000엔, 미취학 어린이는 무료.

회장: 우에노노 모리 미술관 (도쿄도 타이토구 우에노 공원 1-2)

주최: 산케이 신문사, 후지 텔레비전, 하쿠호도 DY 미디어 파트너즈, 우에노노 모리 미술관

후원: 네덜란드 왕국 대사관

기획: 재단 하타스테후팅

특별 협찬: 야마토 하우스 공업 주식 회사, 노리쯔 강기 주식 회사

협찬: 제일 생명 그룹 주식 회사 리코

특별 협력: NISSHA 주식 회사

협력: ANA, KLM 네덜란드 항공, 일본 화물 항공, 야마토 글로벌 물류 재팬

10月5日から、東京・上野の森美術館で始まる「フェルメール展」の展覧会ナビゲーターである女優、石原さとみさんが、東京都内で音声ガイドのナレーション収録を行いました。美術好きで知られる石原さんですが、音声ガイドは初めて。収録後、「緊張しましたが、フェルメールの絵が柔らかいので、肩の力を抜いて柔らかく吹き込みました」と笑顔で語りました。 

 公式ホームページ https://www.vermeer.jp/

 インフォメーションダイヤル 0570-008-035(会期前10時~18時、会期中9時~20時) 

石原さんは、ヨハネス・フェルメールの代表作「牛乳を注ぐ女」をはじめ、12作品のナレーションを担当。台本制作から参加し、ボーナストラックでは作品への思いを収録しました。また音声ガイドについて、「(絵の)背景や、画家の気持ちも知ることができる。描いている画家を想像しながら見ると面白いですよ」とアピールしました。音声ガイドは無料で貸し出しいたします。

東京展には、現存作35点ともされる、17世紀のオランダ絵画黄金期を代表する画家フェルメールの作品のうち、国内展最多9点(うち2点は期間限定)のほか、オランダ絵画約40点が展示されます。

【展覧会概要】

会  期:平成30年10月5日(金)~平成31年2月3日(日)

※12月13日(木)は休館。

開館時間:9時半~20時半(入館は閉館30分前まで、開館・閉館時間が異なる日もあります)

日時指定入場制:待ち時間緩和を目的とし、入場時間を6つの時間帯に分けた前売日時指定券での入場を原則としており、当日日時指定券(前売+200円)は前売販売に余裕があった時間枠のみ販売。

一般2500円、大学・高校生1800円、中学・小学生1000円、未就学児は無料。

会  場:上野の森美術館(東京都台東区上野公園1-2)

主  催:産経新聞社、フジテレビジョン、博報堂DYメディアパートナーズ、上野の森美術館

後     援: オランダ王国大使館

企  画:財団ハタステフティング

特別協賛:大和ハウス工業株式会社、ノーリツ鋼機株式会社

協  賛:第一生命グループ、株式会社リコー

特別協力:NISSHA株式会社

協  力:ANA、KLMオランダ航空、日本貨物航空、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン 

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top