[J LIVE 인터뷰] 야마모토 사야카 (山本彩) - NMB48 졸업 소감 공동 인터뷰

기사승인 2018.11.05  11:20:23

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 11월 4일자로 NMB48을 졸업한 야마모토 사야카가, 졸업 공연 종료 후에 취재진의 공동 인터뷰에 응했다.

NMB48 극장에 장식된 벽걸이 사진을 자신의 손으로 떼어내며 NMB48에서의 8년간에 종지부를 찍은 야마모토 사야카는 시종 밝은 표정으로 담담하게 졸업 소감을 이야기했다.

-먼저 졸업을 한 솔직한 심정은.

"정말로 해냈다는 기분도 있지만, 솔직히 역시 쭉 지나쳐 온 장소라서, 이제 여기에 오지 않는다는 것은 아직 그다지 실감이 나지 않습니다."

-졸업 공연에서는 눈물을 보이는 장면도 있었지만, 그래도 웃는 얼굴로 잘 마쳤어요.

"여기에 서는 것도 마지막이다이라든가 멤버와 노래하는 것도 마지막이다라든지 여러가지 생각을 하면서 무대에 서 있었습니다. 부르는 노래가 지금의 나와 겹치는 점도 있어서 자연스럽게 눈물이 났어요."

-앞으로 솔로로 활동하게 되는데 지금 꿈이 있다면?

"우선은 싱글을 발매하고, 하나씩 라이브를 거듭해 가고 싶네요. 지금 가장 생각하고 있는 목표는 솔로로 아레나에서 라이브를 하는 것입니다."

-졸업 발표후 3개월은 정말 바빴었는데 지금 하고 싶은 일은?

"그동안 너무 제한을 많이 했는데 편하게 밥을 먹고 싶어요."

-어제는 잠을 잘 잤나요?

"아니요. 잠을 잘 못잤습니다. 오늘 어떤 이야기를 할 것인가부터 공연 확인이라든지 그렇게 자연스럽게 뒤척이다가 오전 6시 즈음에 잠이 들어서 8시경에 일어났어요."

-졸업 공연은 보통 공연과 같았는데 의식을 했었나요?

"비록 일단락 구간이긴 하지만, 여기가 끝이 아니기에, 좋은 의미로 늘 해오던 그런 모습을 마지막 모습으로 보아 주시기를 바랬습니다."

-아이돌을 졸업하니까 연애도 해금됩니다

"당장 생각할 수가 없군요. 팬들도 악수회등에서 "좋은 사람 찾아봐"라고 이야기들 하시는데, 죄송합니다만, 아직은 기대하시지 않았으면 합니다. (웃음)"

-지난 8년 동안 가장 잘한 일은?

"많이 있지만, 8년간이나 캡틴을 하고, 그룹을 책임지게 해주셨던 것이, 정말로 저 자신에게 있어서, 인생과 성품을 바꾸는 계기가 되었기 때문에, 그러한 의미에서 그룹에 감사하고 있습니다."

-그동안 자신의 퍼포먼스를 유지하기 위해 찾아온 것은.

"모두가 보고 설득력 있는 퍼포먼스를 하지 않으면, 캡틴이거나 또는 센터를 맡았을 때에 따라 올 수 없다고 생각했기 때문에, 그런 기분으로 힘내자고 생각한 것과, 나머지는 노력이라고 생각합니다. 근력 단련은 별로 하지 않았고 저 자신에게 느슨한 타입이었지만, 식사 제한이라든지 하고, 의상을 깨끗이 한다든가는 의식하고 있었습니다. 몸은 가벼운 편이 좋기때문에, 밥을 자기 전에 먹지 않거나 그러한 노력을 하고 있었습니다."

-지난 8년을 돌아보면 100점 만점에 몇점입니까?

"100점 만점에 1억점입니다.(웃음) 계속해서 NMB48을 잘 부탁드립니다.

[Photo(C)NMB48]

―まず卒業をした率直な気持ちは?

本当にやりきったという気持ちはあるんですけど、正直やっぱりずっと通い続けてきた場所なので、もうここに来ないというのはまだあまり実感がないです。

―卒業公演は涙を見せるシーンもあったが、笑顔でやりきっていましたね

ここに立つのも最後だなとかメンバーと歌うのも最後だなとかいろんなことを考えながらステージに立っていました。歌っている曲が今の自分に重なるところもあるので、自然と涙が出ました。

―今後ソロで活動することになりますが、今の夢は?

まずはシングルを発売して、ひとつずつライブを重ねていきたいですね。いま一番考えている目標は、ソロでアリーナでライブをやることです。

―卒業発表をしてからの3ヶ月は忙しかったと思いますが、いまやりたいことは?

これまで結構制限をしていたので、ご飯を我慢しないで食べたいです。

―昨日は眠れましたか?

眠れなかったですね。今日なにを話そうとか公演の確認とか、自然に睡魔も来なかったこともあって。寝るには寝たんですけど、6時くらいに寝て8時くらいに起きました」。

―卒業公演は普通の公演のようでしたが意識はしていましたか?

区切りではありますけど、ここが終わりではないので、いい意味でいつも通りにやって、それを最後の姿として観てもらいました。

―アイドルを卒業したことで恋愛も解禁になります

いますぐに考えられないですね。ファンの方にも握手会とかで「いい人見つけてね」とか言われますけど、申し訳ないですけど、期待しないでほしいです(笑)。

―この8年間で一番よかったことは?

いっぱいありますけど、8年間もキャプテンをやらしてもらって、グループを背負わせてもらって、本当に自分にとっても、人生も人間性を変えさせてもらったので、そういう意味ではグループに感謝しています。

―これまで自分のパフォーマンスを維持するためにやってきたことは?

みんなが見て説得力のあるパフォーマンスをしないと、キャプテンだったりとかセンターを務めたときに連て来てもらえないと思ったので、その気持ちがあって頑張ろうと思ったことと、あとは努力だと思います。筋トレとかはあまりやらないで自分に甘いタイプでしたけど、食事制限とかはして、衣装はスッキリ入るようには意識していました。体は軽い方がいいので、ご飯を寝る前に食べないとかそういうことをしていました。

―この8年を振り返ってみると100点満点で何点ですか?

100点満点で1億点です(笑) 引き続きNMB48をよろしくお願いします。

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top