[도쿄 현지 취재] 아이즈원 (IZ*ONE) '고양이가 되고 싶어' (猫になりたい) 첫 라이브 @ 日 데뷔 쇼케이스 제2부

기사승인 2019.01.22  13:21:49

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] IZ*ONE의 일본 데뷔를 기념하는 쇼케이스 이벤트가 1월 20일에 도쿄 TOKYO DOME CITY HALL에서 주간과 야간 2부제로 개최되었다.

주간 공연과 야간 공연은 유닛 곡 세트 리스트가 달랐고, 일본 데뷔 싱글 '좋아한다고 말하게 하고 싶어'의 Type B 수록곡 '고양이 되고 싶어'가 야간 공연에서 첫선을 보였다.

이 곡은 야부키 나코, 미야와키 사쿠라, 조유리, 최예나, 김민주 다섯 명의 유닛 곡으로 속삭이는 소리에 사비로 다섯 명의 노랫소리가 어우러져 아름다운 화음을 자아낸다.

"고양이가 되고 싶어 (猫になりたい)"는 일본의 젊은 여성들 사이에 특히 인기가 있어, 고양이처럼 자유롭게 살고 싶은 심정을 노래한 곡.

미야와키 사쿠라가 DJ를 담당하는 BayFm "오늘밤, 사키요시의 아래에서"에서 지난 1월 9일에 첫 방송된 후 화제가 되고 있었다.

야부키 나코의 고음 보이스가 최대한으로 살려지는 곡으로, 고양이 포즈가 사랑스러웠으며, 조유리는 시원한 허스키 보이스와 발군의 귀여움으로 팬들을 사로잡았다.

미야와키 사쿠라는, 아름다움과 귀여움을 겸비한 고양이를 연기하여, 남성 팬들을 흐뭇하게 만들었다.

야간 공연에서는 멤버들이 랜덤으로 흐르는 곡에 맞춰 춤을 추는 기획도 진행되면서 서둘러 각 넘버의 포메이션을 따라가려는 멤버들의 모습을 본 팬들에게서 웃음이 쏟아졌다.

토크 코너에서는 미야와키 사쿠라가 "여러분이 북돋아 주셔서 저희도 최고의 퍼포먼스를 할 수 있었습니다."라고 감사 인사를 전했다.

혼다 히토미는 볼을 어필하여 남성 팬으로부터 큰 성원을 받고 있었으며, 장원영은 "빨리 IZ*ONE이라는 그룹을 일본의 많은 분들께서 알아주셨으면 합니다."라고 말했다.

본편의 마지막에는, 2월 6일 발매하는 일본 데뷔 싱글곡 "좋아한다고 말하게 하고 싶어"로 호흡이 맞는 댄스를 피로. 기품있는 퍼포먼스에 객석으로부터 갈채가 쏟아지는 가운데 아쉬움을 뒤로하며 공연 무대를 떠나갔다.

[Photo(C)Toshiki Aoyama]

IZ*ONEの日本デビューを記念したショーケースイベントが1月20日に東京・TOKYO DOME CITY HALLにて、昼夜2部制で開催された。昼公演と夜公演は、ユニット曲のセットリストが異なり、日本デビューシングル「好きと言わせたい」のType B収録曲「猫になりたい」が夜公演で初披露された。

同曲は、矢吹奈子、宮脇咲良、チョ・ユリ、チェ・イェナ、キム・ミンジュ5人によるユニット曲で、囁くような歌い方とサビで5人の歌声が混ざり合い美しいハーモニーを醸し出している。

「猫になりたい」は日本の若い女性の間で、特に人気があり、猫のように自由気ままに生きたい心情を歌った曲。宮脇咲良がDJを務めるBayFm「今夜、咲良の木の下で」で1月9日に初オンエアされてから話題となっていた。

矢吹奈子の高音ヴォイスが最大限にいかされてる曲で、ネコのポーズが愛らしかった。

チョ・ユリは伸びのあるハスキーボイスと抜群の可愛さでファンを魅了した。

宮脇咲良は、美しさと可愛さを兼ね備えた猫を演じ、男性ファンをメロメロにした。

夜公演ではメンバーが次々とランダムで流れる自曲に合わせてダンスを披露する企画も行われた。慌てながら、各ナンバーのフォーメーションに付くメンバーの様子を見たファンから笑いが溢れた。

トークコーナーでは宮脇咲良が「皆さんが盛り上がってくださったので、私たちも最高のパフォーマンスができました」と感謝を述べた。

本田仁美はほっぺをアピールし、男性ファンから大声援を受けていた。

チャン・ウォニョンは「早くIZ*ONEというグループを日本の皆さんに知ってもらいたいと思います」と抱負を語った。

本編の最後に、2月6日発売の日本デビューシングル曲「好きと言わせたい」で息の合ったダンスを披露。キレのあるパフォーマンスで、客席から大喝采を浴び、惜しまれつつ会場を後にした。

IZ*ONE「日本デビューショーケース~1stシングル『好きと言わせたい』発売記念イベント【夜の部】」

セットリスト

01. La Vie en Rose

02. We Together

03. 好きになっちゃうだろう?

04. 猫になりたい

05. I AM

06. ダンスを思い出すまで

07. 夢を見ている間

08. 好きと言わせたい

<アンコール>

09. O' My!

10. NEKKOYA(PICK ME)

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top