[J LIVE 리포트] 아이즈원 (IZ*ONE) 日 첫 콘서트 "EYES ON ME" @ 치바 마쿠하리 멧세

기사승인 2019.08.22  13:22:32

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 한일 합동 12인조 글로벌 그룹 IZ*ONE(아이즈 원)이 21일 치바 마쿠하리 멧세에서 처음으로 일본 투어 "IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME] IN JAPAN"의 첫날 공연을 개최했다.

지난해 한일 공동 오디션 프로그램 "PRODUCE48"로 결성되어 올해 1월에 일본에서 처음 선 보였던 아이즈원은 지난 5월에 도쿄 부도칸에서 팬 사은 행사를 개최한 바가 있다.

6월부터는 한국, 홍콩, 대만, 태국에서 합계 3만 1000명을 동원하고 이 날이 일본에서의 첫 공연.

미야와키 사쿠라가 "드디어 일본 투어가 시작되었습니다. 함께 멋진 무대를 만들어요."라고 호소하자 1만 4000명의 WIZ*ONE이 최고의 강도로 그녀들을 맞이했다.

일본 데뷔곡 "좋다고 말하게 하고 싶어"와 최신곡 "Buenos Aires" 그리고 "PRODUCE48"의 오디션 중에 퍼포먼스하던 "Rollin'Rollin'"과 "NEKKOYA"를 선보였다.

극단 사계절에서 아역 경험이 있는 미야와키 사쿠라는 라이언 킹의 결정 대사를 외치며 관객에게 웃음을 선사하기도 하였고, 앙코르에서는 일본인 멤버들 각각이 감사의 소감을 전달했다.

미야와키 사쿠라는 "아직 데뷔 1년도 안되는데, 이런 큰 무대에 서게 되어 행복합니다. 앞으로의 IZ*ONE의 길은 모두가 행복하고 즐거운 하루만 지속되는 길이었으면 좋겠습니다. 매일 좋은 추억으로 간직하고, 최고로 반짝반짝 빛나는 보물이 되었으면 좋겠습니다. 오늘은 정말 즐거웠습니다. 감사합니다."라고 소감을 말했다.

혼다 히토미는 "무명에 가까웠던 제가 음악 프로그램이나 잡지에도 나올 수 있게 되었습니다.저에게 꿈길을 걷게 해주셔서 감사합니다."라고 말했고, 야부키 나코는 "여러분이 있으니까 우리가 있습니다. 앞으로도 계속 곁에 있어 주세요. 약속~"이라며 애정어린 표현을 전했다.

©OFF THE RECORD

日韓合同の12人組グローバルグループIZ*ONE(アイズワン)が21日、千葉・幕張メッセで初めての日本ツアー「IZ*ONE 1ST CONCERT [EYES ON ME]IN JAPAN」初日公演が開かれた。

昨年、日韓合同オーディション番組「PRODUCE48」で結成され、今年1月に日本で初披露。5月に東京・日本武道館でファンイベントを開催。

6月からは韓国、香港、台湾、タイで合計3万1000人を動員し、この日が日本での初ライブとなった。

宮脇咲良が「ついに日本ツアーが始まりました。一緒にすてきなステージを作りましょう。」と呼びかけると、1万4000人のWIZ*ONEは最高のボルテージで迎えた。

日本デビュー曲「好きと言わせたい」や、最新曲「Buenos Aires」をはじめ、「PRODUCE48」のオーディション中にパフォーマンスしていた「Rollin’ Rollin’」や「NEKKOYA」を披露した。

「劇団四季」の子役経験がある宮脇咲良は、「ライオンキング」の決めセリフ「心配ないさー」を叫び、観客を笑わせた。

アンコールでは、日本人メンバーそれぞれが感謝を語った。

宮脇咲良は「まだデビューして1年もたってないのに、こんな大きなステージに立てて幸せです。これからのIZ*ONEの道は、みんなが幸せで楽しいだけの道だったらいいと思います。毎日をすてきな思い出にして、最高にキラキラ輝く宝物になったらいいと思います。今日は本当に楽しかったです。有難うございました。」と話した。


本田仁美が「無名に近かった私が音楽番組や雑誌にも出られるようになりました。私に夢の道を歩ませてくれてありがとうございます」と話し、矢吹奈子は、「皆さんがいるから私たちがいます。これからもずっとそばにいてください。約束~。」と愛情表現を振りまいた。


ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top