[J BOOK 리뷰] 후나세 슌스케 (船瀬俊介)의 '굶으면 낫는다 (3日食べなきゃ、7割治る)'

기사승인 2020.01.13  00:49:12

공유

[토시키 아오야마] 설날 (1월 1일), 식사를 너무 많이 했기 때문에 ,"3일간 굶으면 70%의 병은 낫는다 (한국판 타이틀은 "굶으면 낫는다")"를 재독하고 금식하기로 했다. 저자는, 지구 환경 문제, 의료 및 건강 문제 비평등을 전개하는 신진 기예의 저널리스트 후나세 슌스케. 

amazon의 서평에 159건의 댓글이 달려 있다시피 이 책은 후나세 씨의 서적 중에서도 잘 팔리는 편에 속한다. '병원에 가면 안돼, 그렇다면 어떻게 해야 하나요?'에 대답하여 먹지 않는 것의 경이의 힘을 해설한 본서는 일본에서만 10만부가 넘는 베스트 셀러를 기록하며 2018년 1월 단행본으로 재판되었다.

"정부와 의학계가 "삼시 세끼를 제대로 식사하라"며 복잡하게 설명을 하지만 실은 "챙겨 먹고 제대로 병에 걸려 제대로 돈을 좀 벌게 해달라"는 저의가 뒤에 있는 것입니다."라고 후나세 씨는 이야기한다.

"단식은, 만병을 고치는 묘약이다"라고 말하는 것이 요가의 기본이다. 그러니까, 병이나 부상으로 힘들 때는 먼저 "먹지 말고", "움직이지 말고", "자라"가 기본이라고 후나세씨는 강조한다. 우리 신체에 내재된 자연 치유력이 활성화되어 순식간에 회복되는 것이라는 이야기다.

독자의 댓글들을 살펴보니 "3일 단식, 4일 단식, 5일 단식했는데 지방 간이 없어졌어요. 신장의 지표도 정상치로 돌아왔습니다", "금식 같은 걸 하면 몸을 망가뜨리는 줄 알았는데 그 반대였군요! 제 자신이 지금까지 얼마나 과식을 했는지 깨닫게 되었습니다." , "세끼를 꼬박(간식도) 먹고 있던 저에게는 무리라고 생각했었지만, 2일째가 지나는 무렵부터 몸의 가벼움이나 머리의 상큼함이 오히려 기분 좋고 쾌적하였습니다." 

"옛날 일본인은 세끼를 먹지 않았다. 메이지유신 이후, 음식의 서구화와 함께 아침 식사도 먹게 되면서부터 생활 습관병이 늘어나고 있다는 것을 알게 되었습니다. 이 책을 참고로, 아침과 점심에는 과일이나 채소로 소화에 따른 장의 부담을 덜었습니다. 그러자 점심 식사 후 졸음도 줄고 몸무게도 줄었습니다. 다이어트를 할 수 있었고, 몸도 가벼워졌어요" 등등이 있었다.

시카고 컵스의 다르비슈나 후지와라 노리카 등의 스포츠 선수는 물론 연예인들에게도 금식의 효과는 널리 퍼지고 있다.

특히 비트 버섯과 타모리는 하루 한끼를 실천하고 있다. 일본에서는 금식 도장이 유행이고 곳곳에 자리하고 있어 간단한 패스팅부터 나도 시작을 해야겠다.

正月、食事をとりすぎたので、「3日食べなきゃ、7割治る」を再読し、断食することにした。著者は、地球環境問題、医療・健康問題批評などを展開する新進気鋭のジャーナリストの船瀬俊介。

amazonの書評で159件のコメントがついている通り、同書は船瀬氏の書籍の中でもよく売れている部類に入る。『病院に行ってはいけない、それならどうすればいいの?」に答え、食べないことの驚異の力を解説した書。同書は10万部を超えるベストセラーを記録し、2018年1月単行本として再販された。

「政府や医学界が、「3食キチンと食べろ」とうるさく言うのは、「キチン」と食べて、しっかり病気になってしっかり稼がせてくださいというホンネが裏にあるのです」と船瀬氏は語る。

「断食は、万病を治す妙薬である」というのがヨガの基本である。だから、病気やケガで辛い時はまず「食うな」「動くな」「寝てろ」が基本だと船瀬氏は強調する。すると、内在の自然治癒力が活性化し、みるみる回復するようだ。

読者のコメントを読むと、「3日断食、4日断食、5日断食しましたが、脂肪肝無くなりました。腎臓の指標値も正常値に戻りました。」「断食なんかしたら身体を壊すと思い込んでいたのですが逆だったのですね!自分が今までどれだけ食べ過ぎていたか思い知らさせられました。3食きっちり(おやつも)食べていた私には無理だと思っていましたが2日目過ぎたあたりから身体の軽さや頭のスッキリさがかえって気持ちよく快適でした。」「昔の日本人は3食食べていなかった。明治維新の後、食の欧米化とともに、朝食も食べるようになったことで、生活習慣病が増えているとのこと。この本を参考に、朝昼と果物・野菜で消化による内臓の負担を減らしました。昼食後の眠気も減り、体重も減りました。ダイエットでき、体も軽くなりました。」などがあった。

ダルビッシュや藤原紀香などのスポーツ選手や芸能人にも、断食の効果は広まっている。
ビートたけしとタモリは1日1食を実践している。
日本では断食道場が流行っており、あちらこちらにある。
簡単なファスティングから初めてみる価値はありそうだ。

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top