[J FOOD 리포트] 흑소 와규 전문점 '사츠마 우시노쿠라 (薩摩 ⽜の蔵)' 미디어 시식회 탐방

기사승인 2020.06.25  11:34:32

공유

[도쿄 리포터=토시키 아오야마] 도쿄와 오사카에 20여개 점포를 전개하고 있는 쿠로케와규 구이 『사츠마 우시노쿠라』. 축산 대국 가고시마현 중에서도 손꼽히는 우육 명인이 만드는 최고급 A5 등급 흑소 「사츠마규 4%의 기적」을 제공하는 실력파 고급 고깃집이다.

전석 별실에서 자랑하는 명품 소 ‘사츠마규 4%의 기적’을 마음껏 즐길 수 있는 주목도가 높은 고깃집.

이번 신형 코로나 바이러스 감염 확대에 의해 막대한 피해를 받는 생산자를 응원하는 프로젝트의 일환으로서 일부 점포에서 6월 22일(월)부터 신그랜드 메뉴를 도입.

도입에 앞서 미디어를 대상으로 한 피로 목적 시식회가 사쓰마사의 소장 대행점(도쿄도 미나토구 하마마츠쵸 2-1-20SVAX 다이빈 빌딩 6F)에서 개최되어서, 간판 메뉴인 「규조모리」(2인모듬 4000엔/4인모듬 8,000엔)를 받아들었다.

모두 A5 등급(BMS8 이상)인 극상의 흑소, 입에 머금은 듯 평소 맛볼 수 없는 최상의 미식 체험이다 .최고급 갈비, 최고급 등심 모두 제격이며, 역시 4% 밖에 나오지 않는 BMS10 이상의 초프리미엄 흑소라는 것을 실감할 수 있었다.

아울러 주식회사 비스마일 프로젝트가 오사카와 이즈미오쓰시에서 운영하는 정육점 ‘산직(産直) 정육(産直) 비파즈’의 통신 판매 ‘산직(産直) 정육’인 「택육」에서는, 신형 코로나 바이러스 감염 확대로 영향을 받는 미나미큐슈의 축산 농가를 응원하는 기획으로서 「사츠마규」3 할 할인 캠페인을 실시하고 있다고 한다.

[Photo(C)Toshiki Aoyama]

[캠페인 사이트]
https://beefars.com/campaign001

주문 방법은 전화 또는 인터넷 주문으로 가능하며, 최고의 맛인 사츠마 흑소를 맛볼 수 있다.

점포 정보:

사츠마규의 다이몬점
전화번호: (일본)03-5777-2567
Website: https://www.ushinokura.com/shop/daimon

東京・⼤阪に二十数店舗を展開する黒毛和牛焼⾁『薩摩 ⽜の蔵』。畜産大国 鹿児島県の中でも指折りの牛飼い名人がつくる最高級A5等級黒毛和牛『薩摩牛 4%の奇跡』を提供する実力派高級焼肉店。全席個室のお席で自慢のブランド牛『薩摩牛 4%の奇跡』を心ゆくまで楽しむことができる注目度が高い焼肉店だ。

この度の新型コロナウイルス感染拡⼤により甚⼤な被害を受ける⽣産者を応援するプロジェクトの⼀環として、⼀部の店舗で6⽉22⽇(⽉)より新グランドメニューを導⼊

導入に先駆け、メディアを対象としたお披露⽬試⾷会が、薩摩 ⽜の蔵 ⼤⾨店(東京都港区浜松町2-1-20 SVAX⼤⾨ビル6F)で開催された。

看板メニューである「牛の蔵盛」(2名盛 4,000円/4名盛 8,000円)をいただいた。
全てA5ランク(BMS8以上)の極上の黒毛和牛。口に含むとろけるような普段味わうことができない極上の美食体験。極上カルビ、極上ロースともに抜群の美味しさ。さすがは、4%しか取れない、BMS10以上の超プレミアムの黒毛和牛だと実感させられた。

また、株式会社ビースマイルプロジェクト(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:上村 昌志)が大阪府泉大津市で運営する精肉店「産直精肉ビーファーズ」の通信販売「産直精肉 たくにく」において、新型コロナウイルス感染拡大で影響を受ける南九州の畜産農家を応援する企画として、『薩摩牛』3割引きキャンペーンを実施している。

[キャンペーンサイト]
https://beefars.com/campaign001

注文方法は電話またはインターネット注文にて承っており、こちらも最高の味の薩摩牛を味わえる。

店舗情報:

薩摩 牛の蔵 大門店 〒105-0013 東京都港区浜松町2丁目1-20 SVAX大門ビル6F
電話番号:03-5777-2567
Website: https://www.ushinokura.com/shop/daimon

ToshikiAoyama 기자 (해외) toshikiaoyama@gmail.com

<저작권자 © 라이브엔 무단전재 및 재배포금지>
default_news_ad4
default_side_ad1
default_side_ad2
default_side_ad3
default_setNet2
default_bottom
#top